日本古来の「お守り」マガジン

勾玉 -まがたま-

めのやさんに聞く勾玉 勾玉

オーダーメイドで天然石のブレスレットを作ろう

更新日:

天然石ショップでおなじみの「オーダーメイドブレスレット」
自分で好きな石を選んで、スタッフがブレスレットに仕上げてくれる素敵なサービスです。

オーダーブレスレットの注文は「リピーター半分、初めての方半分」といった感じでリピーターが多く、こんなに喜んでもらえるならもっと色々な人に挑戦してみてほしい!ということで初心者代表として体験をさせていただきました♪


皆さん必死です。もちろん私も(^^;

天然石を厳選するためにワインドコードを使う

「1週全部天然石っていうのも悪くないんですが、ちょっと石が多すぎるんですよね」
天然石ネックレスって、珠数かよ!って意見も結構多かったらしく、数珠を普段から身に着ける気にはなれない。と言われたらぐぅの音も出ない。。そんなようなニュアンスの話を開発本部のスタッフの方が何度も口にするので「天然石ネックレス=数珠」問題はよほど頭の痛い問題だったんだな。ということが伝わってきました。

「そこで、選ぶ石を半分に抑えて、数珠らしくないかっこいいデザインのアイテムを導入したんです!」
と目の前に出されたのがワインドコードでした。

組紐の技術を使って、ブレスレットコードが通せるように工夫したコードです。

バリエーションによって、様々な表情を出すことができるので、発売して半年も経っていないのに既存ユーザーの間でかなり人気がある商品になっているそうです。

選ぶ石の量が減ったということが何より好評だそうです。
確かに、石は多ければ多いほど大変ですもんね・・・。

メインになる天然石を選ぶ

ワインドコードでどんな雰囲気のブレスレットにするかを決めたら、次はメインになる石を決めます。
1~3個くらいを選びますが、コードに対してはどの石でも特に違和感ないのでブレスレットの「顔」になる石だと思って丁寧に選びます。

幸いにもお手本になるブレスレットをいくつか用意してくださっていたので雰囲気を見ながら石選びをすることができました。

インスピレーションで選ぶ

玉人こと新宮社長が「スピリチュアルなものにとらわれず、自分に寄り添ってくれそうな石を選んであげてほしい」と仰っていたのですが、確かに欲や煩悩のことばかりを考えて選ぶよりも「この石はなんか好きだなぁ」と思って選んだ石のほうが愛着も沸くし、かわいがってあげれるものかもしれません。

石の持つ「意味」で選ぶ

どうしても迷ってしまったときには、願い事の意味も込めて石の持つ「意味」から石を選んでもよいでしょう。
金運、良縁、出世、etc…
石にはそれぞれロマンあふれる昔話や様々な物事を引き寄せるという力を持っているといわれています。石の背景に広がる物語を常に身に着けるというのも悪くありません。

 

装飾になる天然石を選ぶ

メインの石が決まったら、その他の石を選びます。
もちろん、ここに入る石によってはメインの石を変えてしまってもよいので好きな石を並べてみるのが良いですね。

メインとの色味で選ぶ

石に限らず、デザインにはおおよそ定型の配色があるので、メインの石から外に向かって対称になるように石を並べていくと、だいたい綺麗に出来上がるようになっています。

相当きつい色でなければ石同士の存在が喧嘩することもないと思いますが、迷ったときにはメインの石との相性で決めるとうまくいくようです。

石の持つ意味で選ぶ

それでも迷ってしまったときにはやはり「石の持つ意味」から石を選んでもよいでしょう。
メインの石と近い意味や、ケンカしない意味の石を選んだほうが無難かな・・?と勝手に考えてます。

・・・というわけで、並べてみました。
ちょっと太陽系の惑星みたいですよね。
石には宇宙が宿っているんですねぇ。

天然石のつなぎになるパーツを選ぶ

石同士が隣り合うよりもスペーサーを入れたほうが余裕ができるので、好みにもよりますがロンデルなどのパーツを入れていきます。

ロンデル、ビーズ、猫さん・・・
猫さん?!

アナヒータストーンズでは動物さんのスペーサーパーツもあって、参加者みんな大興奮!

ウサギが・・・!ウサギなんて初めて見ます・・・!
の声に「本社がやはり出雲の国ですから、ウサギはいないといけないと思いまして!」という開発部の方の声。神の使者なのですね?!納得・・・!
リスも人気があるそうです。

実際に作ってもらって長さを調節する

パーツがすべて決定したら、スタッフに実際にコードを通してもらって試着をします。
この時点でブレスレットが長すぎたり短すぎたりすることがほとんどなので、石の大きさやスペーサーの量などを調節して、自分にちょうどいい長さのブレスレットになるように調節してもらいます。

 

完成!

参加者の方の間でなぜか「日本唯一の玉人である新宮社長に石を選んでいただけたらそれだけで御利益がありそうですね!!」ということで盛り上がり、新宮社長にご協力いただいて石を選んでいただきました!

今日、縁があって集まってきた石たちの中から、より元気そうで表情のあるラピスラズリを選んでいただいて、私のブレスレットは完成となりました!
素人の目から見たらみんな模様が違うのはわかるけど表情まではわからないので、やはり専門に扱っている人はとても頼りになりますね。

最後にゴールドタイガーアイの勾玉をつけていただきました。
作り始めるときにはどうなることかと思いましたが、新宮社長やスタッフの皆さんの助言のおかげでどこにでもつけていけそうな、それでいて個性のあるブレスレットが仕上がりました。

店舗でブレスレットを作る際にも時間制限などは特に設けておらず、イオン内のストアに勤務していたことのあるスタッフさんの話では「朝早くに来て、行き詰ったら休憩がてらイオンの中を散歩してからまた戻ってきて・・・とほぼ1日かけて石を決定される方もいらっしゃいましたよ」とのこと。

納得のいくものを作っていただくのが一番なので、それでも特に問題ないそうです!

天然石ブレスレットに同梱される身の回り品

最後にブレスレットをしっかり包んでいただいて渡されたのですが、ブレスレットにしてはなんだか重たい・・・?
と中を開けてみたらお手入れ品などが入っていたので紹介します。

  1. ブレスレット完成品
  2. 石の意味一覧表
  3. 箱、布、浄化用さざれ

ブレスレット完成品

完成したブレスレットは丁寧に梱包していただけます。
もちろん、その場でつけて帰ることもできますよ!

石の意味一覧表

石の名前と意味がずらっと一覧で書かれているのですが、今回使用している石の名前と意味の箇所をマークアップしていただきました。
私はすべてインスピレーションで石を選んだのですが、金運と仕事運向上の石が主に選ばれていたようでびっくりしました・・・。まさに今、仕事を頑張りたいと思っているところだったので。

箱、布、浄化用さざれ

箱の中には完成ブレスレットを入れていただいたのですが、この箱は捨てずにとっておかないとならない箱。
この箱に同梱されている布をしいて浄化用のさざれを敷き詰めて、天然石をの出て満月の夜などに当ててブレスレットの石を浄化します。

月の光に導かれ、石が輝きを取り戻します。

購入後のアフターフォローまで万全でうれしいですね♪

Web上でも注文できるオーダーメイド天然石ブレスレット

近くにお店がない、自分で石を選ぶ自信がない。そんな方のために、
Webショップで「おまかせオーダー」というサービスを行っています。

電話やメールでイメージや使いたい石を伝えるだけで、オリジナルオーダーメイドの天然石ブレスレットの制作を行ってくれる画期的なサービスです。

メールの写真添付機能を使って納得のいく天然石ブレスレットを作ってくれるのでお勧めです!
Lineやチャットを利用してのオーダーメイド機能も現在開発中だそうです。

身に着けているだけでちょっと勇気を分けてくれるブレスレット。
持っているだけでちょっと心強いです。作っていただけて良かった。

-めのやさんに聞く勾玉, 勾玉

Copyright© 勾玉 -まがたま- , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.